サイトアイコン にんにく王子 – にんにくに関する総合情報サイト

にんにく食品レビュー「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」

近年、若者を中心にジャンクフードらしさを前面に出した食品が人気となっているが、そんな若者のニーズに応えるべくエースコック株式会社が「JUNKなカップめんをFULLに味わえる!」をコンセプトに発売しているJUNKFULLシリーズ。

JUNKFULLシリーズでは過去に「Wガーリック入り塩豚骨ラーメン」が発売され、ジャンクフードファンから多くの支持を得ているが、今年2015年11月30日にJUNKFULLシリーズ第三弾として期間限定で「Wガーリック辛ダレ油そば」が発売されたので早速食べてみた。

 

「JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば」とは

パッケージでは商品名と画像で全面的にニンニクがアピールされている。

 

中には「後入れかやく」と「調味たれ」が入っている。かやくにはきざまれたフライドガーリックがいくつも入っている。

 

お湯を注いで待つこと3分・・・。

 

お湯を切ったら、調味たれを入れて、

そのままかやくも投入。麺の量が多いのが嬉しい。ただ、調味たれが真っ赤でなんだか辛そう・・・

 

もっと強烈なにんにく臭が部屋中に漂うかと思いきやそうでもない。どちらかというと油そばの食欲そそるいい匂いがする。

 

部屋にある空気清浄機のセンサーも多少反応したくらいで、「ニオイ」マークがMAXの赤色になっていない。

それでは頂きます。

 

感想・評価

これは、美味いっ!!

正直な感想を言うと想像以上にニンニク度は高くなく、どちらかというと辛さの方が引き立っている。

醤油ダレのベースに酢とラー油が入った特製ダレのコクにゴマの風味や、にんにくがバランス良く混ざり合って正に「油そば」として美味しい。

ビックリするようなにんにく量ではないので、熱狂的にニンニクが好きという訳ではないラーメン・油そばファンには満足にもオススメできる一品。

麺も大盛りなのでボリュームも問題なし!但し、後から辛さがどんどん来るので辛いものが苦手な方は要注意。

 

もっとニンニクのインパクトが欲しい!という方は前回ご紹介した「ぺヤング にんにくMAXやきそば」がオススメです。こちらは強烈なにんにく量です。

にんにく食品レビュー「ぺヤング にんにくMAXやきそば」

 

製品情報

製品名 JUNKFULL Wガーリック辛ダレ油そば
内容量 167g(麺 130g)
メーカー希望小売価格 220円(税別)
原材料名 油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、砂糖、ソース)

たれ(植物油脂、豚脂、鶏・豚エキス、

香辛料、しょうゆ、砂糖、食塩、

発酵調味料、たん白加水分解 物、醸造酢、オニオンエキス)

かやく(ごま、にんにく、ねぎ、唐辛子)

加工でん粉

炭酸カルシウム

調味料(アミノ酸等)

酒精

増粘剤(加工でん 粉、増粘多糖類)

カラメル色素

かんすい

酸化防止剤(ビタミンE)

カロチノイド色素

香辛料抽出物

甘味料(スクラロース)

ビタミンB2

ビタミ ンB1

(原材料の一部にりんご、ゼラチンを含む)

主要栄養成分 エネルギー 733kcal

たんぱく質 12.9g

脂質 33.7g

炭水化物 94.4g

ビタミンB1 0.63mg

ビタミンB2 0.46mg

カルシウム 351mg

モバイルバージョンを終了