「MINATO HAWAII(ミナトドレッシング)ハワイアンスタイル・シュリンプマリネイト」のレビュー

Aloha~♪

今回はハワイで販売されているミナトドレッシング(MINATO) ガーリックシュリンプ マリネイドをご紹介!!

 

ミナトドレッシングハワイアンスタイル・シュリンプマリネイトとは

ミナトドレッシングハワイアンスタイル・シュリンプマリネイト

ミナトドレッシング(MINATO) ガーリックシュリンプ マリネイドは、ハワイのノースショアで有名なガーリックシュリンプを自宅で手軽に再現できるソースです。

ミナトドレッシングというブランドでハワイアンスタイル・シュリンプマリネイトのほかにもパイナップルドレッシング・ソースやマカデミアナッツ・ハワイアンシーズニングなど様々なソースやドレッシングを販売しています。

 

ミナトドレッシングハワイアンスタイル・シュリンプマリネイト

基本的にはハワイでのみ販売されている商品です。ハワイに旅行に行かれた際には是非お土産に買ってみてください。

 

ミナトドレッシングハワイアンスタイル・シュリンプマリネイト

日本でも輸入されて購入することが可能ですので日本で食べてみたい方も是非!

お値段はハワイで6~7$位でABCストア等で売っています。日本だと1,000円弱くらいでしょうか。

 

ガーリックシュリンプ

ちなみに、本家本場のハワイ ハレイワで超有名なガーリックシュリンプ屋台のジョバンニ(GIOVANNI’S)はこんな感じです。

 

ガーリックシュリンプ

にんにく好きにはたまらない濃厚な味わいでご飯が進みます。この味が家庭で食べれるのであれば買いですね!

 

ガーリックシュリンプを作ってみた

~材料~

ガーリックシュリンプ

  • ミナトドレッシング 大さじ5~8
  • 海老 10尾
  • レタス 1枚
  • レモン 1/2個

 

~作り方~

ガーリックシュリンプ

・海老の殻を尻尾だけ残して剥きます。

 

ガーリックシュリンプ

・海老の背に包丁を軽く入れて背ワタを丁寧にとります。

 

ガーリックシュリンプ

ハワイアンスタイル・シュリンプマリネイトを出します。

ビンの形状のせいかニンニクの部分がうまく出ずオイルばかり出るので一度全てボールなどに移した方がよいかもしれません。

 

レモン

・レモンを絞り易い形にカット(一つあれば問題ないと思います)

 

ガーリックシュリンプ

・下準備の終えた海老をミナトドレッシングシュリンプマリネイトに漬け込みます。

今回は20分程漬け込みましたが漬ければ漬けるほど海老にシュリンプマリネイトの味が染み込みますので30~1時間ほど漬けても良いでしょう。

ただし漬け込みすぎると味が濃くなりすぎてしつこくなるので注意!

 

ガーリックシュリンプ

・じっくり漬けた海老とミナトドレッシングをそのままフライパンで炒めます。高温になる前に入れてしまった方がハネずに良いです。

 

ガーリックシュリンプ

・海老に火が通り、透明が赤色になったらOKです。炒め過ぎる必要はありません。

 

ガーリックシュリンプ

・お皿に盛り付けて完成!

 

~完成~

ガーリックシュリンプ

本場のハワイ ノースショアのガーリックシュリンプは殻付きで出されるので、手を油でギトギトにしながらしゃぶりつくのですが

家庭だと食べるのが面倒なので今回は殻を取ってから炒めています。

本場の様にライスと一緒にワンプレートにして食べるも良し、ビールのつまみに海老のみで食べるも良し。

半分まで食べた後にレモンを絞るとまたさっぱりとした味わいになりいくらでも食べることができます。

海老とソースだけで簡単にハワイのガーリックシュリンプの味がご家庭で再現できるのでオススメです!

 

製品情報

 製品名 MINATO HAWAII(ミナトドレッシング)ハワイアンスタイル・シュリンプマリネイト
 内容量 390ml
 原材料名 植物油、ニンニク、塩、レモン、黒こしょう、赤とうがらし、パプリカ