黒酢にんにくの飲むタイミング!寝る前?効果的な飲み方と副作用対策まとめ!

サプリメントである黒酢にんにくに興味がある方も多いのではないでしょうか。

健康面と美容面の両方にアプローチできる黒酢にんにくなら、それひとつで多くの効果を期待できます。

さて、そんな黒酢にんにくをいつ飲んだら良いのか、その飲むタイミングが気になる方も多いでしょう。

より効果的に黒酢にんにくを利用していくためにも、そういった情報は事前にチェックしていきたいですね。

 

飲むタイミングと薬事法

薬を飲む

黒酢にんにくなどのサプリメントや健康食品のパッケージには、「毎食後1粒」「食前に2粒」といった飲み方についての具体的な指示は記載されていません。

これは薬事法によりそうした記載が禁止されているためです。

サプリメント・健康食品と医薬品・医薬部外品はまったくの別物ですから、それらを混同しないようにそのような措置が取られているのです。

 

でも、オススメのタイミングはある

食事

上記のように、薬事法の問題がありますので黒酢にんにくなどのサプリメントや健康食品を召し上がるタイミングを断言することはできませんが、飲みタイミングとしてオススメのタイミングを紹介することができます。

このため各メーカーの公式サイトでは、「食品ですのでお好きなタイミングでお召し上がりいただけますが~」といった前置きをした上で、各自飲み方の提案を行っているケースがよく見られます。

黒酢にんにくの場合、消化吸収の効率をアップさせるために「食中もしくは食後」をオススメのタイミングとしていることが多いです。

黒酢にんにくを飲むタイミングは食後がおすすめ

基本的にサプリメントは食後に飲むのがおすすめです。

というのは食後の方が消化が良いからですね。

食事をした後の胃腸は活発なので、黒酢にんにくの成分を効果的に吸収してくれます。

健康目的で黒酢にんにくを飲む場合、食後に摂取目安量を守って飲むのがおすすめです。

ただダイエット中のサポートとして、黒酢サプリを飲むなら、運動の前後に飲むようにしましょう。

運動前に黒酢を摂取しておくと、黒酢に含まれている必須アミノ酸を吸収することができます。

その必須アミノ酸であるBCAAは運動の際にエネルギー源として活用されるので、筋肉の分解を予防してくれることに役立ちます。

運動後に黒酢にんにくを摂取すれば、疲労回復を早めることができます。

なので、ダイエット中には運動前後に飲むことがおすすめです。

この時ですが、運動前後の場合でも食品と一緒に摂取するようにしましょう。

副作用ではありませんが、サプリだけで飲むと胃腸に負担がかかる場合もあります。

同様に胃腸の調子があまり良くない時や、胸やけがする時などは、胃腸の調子が回復するまでサプリの摂取は控えた方が良いでしょう。

疲労回復が目的なら黒酢にんにくを寝る前に

効果的に疲労回復したいなら、夜の寝る前に飲むと良い気がしますよね。

疲労回復を目的としているなら、寝る前に飲むのも良いでしょう。

もちろんこの時も、少量で良いので、何か食べ物と一緒に飲むと胃腸に負担がかかりませんし、栄養素を効果的に摂取できるはずです。

黒酢には実は睡眠を深くしてくれる働きがあるのですね。

黒酢に含まれるアミノ酸が機能して、深い眠りに導いてくれるのだそうです。

睡眠の質は、疲労回復にはとても大切ですよね。

実際に黒酢にんにくのサプリを飲んだところ、いつもよりよく眠れて、朝もすっきりしたという方もいますね。

もしなかなか眠れなくて、睡眠薬に頼っている方がいるなら、試しに黒酢にんにくのサプリを寝る前に飲んでみるのも良いかもしれません。

水で飲むことをお忘れなく

お水

サプリメントも食品の一種ですが、何で飲んでもいいというわけではありません。

薬と同じように水で飲むのが基本です。

例外的にビタミンCなどを含むフルーツジュースと一緒に飲むことで効果がアップするようなサプリメントもあるのですが、黒酢にんにくに関しては水で飲むようにしてくださいね。

また、1日4粒目安などと1日あたりの摂取目安量が指定されている黒酢にんにくの場合、必ずしもそれを小分けにして飲まなくてはいけないということもありません。

ただ、朝食後に2粒、夕食後に2粒としたほうが飲みやすいというのは当然ありますから、ご自分のお好きなように飲むのがいちばんいいでしょう。

このように黒酢にんにくなどのサプリメントや健康食品は、基本的に「いつでも好きなときに飲める」ものであるため、そんな手軽さも人気の秘訣と言えるかもしれません。

黒酢にんにくを正しく飲まないと副作用も?

嬉しい効果が期待できる黒酢にんにく。

ただ1日の摂取目安量だけは、しっかりと守るようにしましょう。

黒酢にもにんにくにも健康に良い成分がふんだんに含まれているので、沢山摂取すればより健康が増進するような気もします。

ただ1日に摂取できる量には限りがあるので、たとえサプリだとしても、サプリの1日の摂取目安量は守るようにしましょう。

またアレルギーがある方も要注意です。

黒酢にんにく自体にアレルギーがある方は少ないものの、アレルギー体質の方は注意しましょう。

やはり副作用の危険性があるので、そういった心配がある方は、控えた方が良さそうです。

心臓病の投薬を受けている方も、医師からの指示を仰ぎましょう。

黒酢にんにくは1日の摂取目安量を守って、飲むタイミングも正しく飲むようにしましょう。

関連記事
黒酢にんにくサプリで効果的にダイエットする方法!サプリ購入者の評判は?

黒酢にんにくで血圧改善?驚きの効果、効能とは?

黒酢にんにく&にんにく卵黄の違いは?効果、効能を徹底比較!

黒酢ニンニクに期待できる効果とは?