にんにくの美容効果とは?肌にも良くて老化防止(アンチエイジング)にも効果が!

健康にもダイエットにも良いと言われているにんにくですが、美容にも良いという情報があります。

あまりイメージがありませんが、これは本当なのでしょうか?

にんにくの美容効果はとても高い!?


女性ならあの臭いが気になって、謙遜しがちなにんにくです。

しかし、美容効果が高いなら、積極的に食べたいという方もいるはずです。

にんにくがどのような美容効果があるのか、まとめてみました。

にんにくにはアリシンという成分が含まれています。

このアリシンがあの強烈な臭いの原因なのですが、実は強い抗酸化作用を持っていることが分かっています。

抗酸化作用があるということは、老化防止のサビない身体を作ることができるということですよね。

またそのアリシンにはビタミンB1も含まれていて、さらに吸収も高めてくれるのですね。

このビタミンB1は肌の代謝を促す働きがあるので、美肌になることができるのです。

アリシンを摂取することによって、つやつやの美肌を手に入れることができるといいます。

このように、肌にとっても良い効果が沢山あるにんにく。

老化防止にも役立つので、アンチエイジングに熱心な女性にもぴったりです。

にんにくの老化防止って?アンチエイジングに効果的な理由

鼻

アンチエイジングについて、もう少し見ていきましょう。

にんにくには抗酸化作用があるので、老化になる原因と一般的に言われている活性酸素を取り除いてくれるアリシンの働きが期待できます。

そしてシミやシワ、白髪などを防ぐことまでできるというのですね。

またアリシンには血液をサラサラにする作用もあるので、栄養素が身体の隅々までいきわたります。

そうすると、肌のターンオーバーも正常となるので、やはり美肌になることができると言うことができるでしょう。

このようにアンチエイジングに効果的なにんにくですが、便秘解消もしてくれます。

便秘は美容の大敵ですよね。

にんにくは腸内の悪玉菌を殺して、腸内環境を整えてくれるので、便秘がすっきりと解消しやすくなっています。

便秘になれば、肌もくすんだり、良いことがありません。

その根本までも解決してくれるのが、にんにくの優れている点でしょう。

さらににんにくを食べると、血行が良くなることが分かっています。

血行が良くなれば、冷え性が改善されるのですね。

この冷えももちろん美容の天敵です。

その冷えが解消されることによって、肌荒れやむくみなどもすっきりできるのですね。

冷え性は放置しておくと、内臓まで冷えて抵抗力までなくなり、身体に力が入らなくなります。

それをにんにくを食べるだけで、解決できるなら、積極的に摂りたいですね。

にんにくの美容効果がすごかった!生ではなく加熱して食べてみて

にんにくみじん切り
このようににんにくには美容にも嬉しい効果が沢山ありました。

どうしてもにんにくのアリシンの臭いは気になるかもしれませんが、生ではなく、加熱すると少しその臭いも和らぐそうです。

にんにく料理を自宅で手軽に作ってみましょう。

翌日に臭いを残さないためには、りんごを一緒に食べるのもおすすめですよ。

美容のために、是非習慣としてにんにくを摂りいれてみてはいかがでしょうか?

関連記事
美容効果たっぷり!「にんにく」を使った簡単パックレシピ!

黒ニンニクの美容への効果は?