美容効果たっぷり!「にんにく」を使った簡単パックレシピ!

 フェイシャル

肌が疲れたときに試したい「にんにくパック」

常に肌の調子がバッチリという方は、ほとんどいませんよね?誰だって肌の調子が良い時もあれば悪い時もあるものです。

しかし、肌の調子が悪いと何だか気分まで落ち込んでしまいますし、メイクのりも良くないのでメイクをするのもおっくうになってしまいます。

そんな日々に早く終わりを告げるためには、パックなどのスペシャルケアが頼りになりますよね。そのパックとして試していただきたいのが「にんにくパック」です。

にんにくは健康だけでなく美容にも良い効果が期待できるので、その良さをパックに是非取り入れてみましょう。にんにくが持つ美容効果としては「抗酸化作用」「新陳代謝アップ」「血行促進」などが挙げられます。

抗酸化作用はエイジングケアには欠かせませんし、新陳代謝アップは肌のむくみやシミの予防に効果的です。また血行促進は、肌のハリ・つやを高めるのに効果的ですので、にんにくというのはまさに美肌に必要不可欠な野菜と言えるのです。

 

にんにくパックの作り方

にんにくとハチミツ

今回紹介するにんにくパックは、「にんにく」と「はちみつ」を使ったパックです。用意する材料も少ないですので、気軽に試していただけるのではないでしょうか。

 

材料

  • にんにく3片
  • はちみつ100g

 

<作り方>

・にんにく3片を、それぞれ薄切りにします。

・ビンなどの密閉容器(煮沸消毒したもの)に、にんにくとはちみつを入れます。

・数日~1週間程度、冷暗所で保管しておきましょう。

 

この簡単ステップで、にんにくパックの完成です。

パックをする際には、にんにくではなく“はちみつ”を使います。そのはちみつを、料理用のスパチュラなどを使い肌に均等に塗っていきましょう。

その後、鼻の部分をカットしたラップで顔を覆い、10分程度放置しておきます。10分経った後はぬるま湯でにんにくパックを洗い流しましょう。

 

はちみつ効果でにんにく臭が気にならない

パック

にんにくパックと聞くと、どうしてもにんにくのニオイが気になるものですが、はちみつを使うことによってそのニオイも気にならなくなります。にんにくもはちみつも、どちらも簡単に手に入れることができるものなので、「新しいパックを試してみたい」「肌の調子を整えたい」といったときには是非試してみてくださいね。

作り方も非常に簡単ですので、空いた時間で気軽に作ることができるのではないでしょうか。