にんにく料理レシピ「にんにくと唐辛子の中華ペースト」

中華料理の中でも有名な調味料に蒜蓉辣椒酱というにんにくを使ったペーストがあります。中華料理のお店に行くとよくテーブルに瓶ごとのっていて、好きなだけとって料理に付けて食べます。ピリッと辛いだけでなく、料理の香りを増して美味しくしてくれる、“辛党”さんには必須のペースト。

美味しいだけでなく、体を刺激して温めることで血の巡りを良くしたり、元気になれますから、ぜひとも作り置きしておきたい一品です。

 

~材料~

中華ペースト

  • とうがらし 150g
  • にんにく 6片
  • トマト 50g
  • 塩 40g
  • 砂糖 40g
  • 酒 40㏄
  • サラダ油 100g
  • 酢 お好みで

 

~作り方~

にんにく

・にんにくは皮をむき、洗ってへたをとる。とうがらしもへたをとり、種はおおまかにとって洗う。

 

トマト

トマト

・トマトは頭の部分に十字に切り込みを入れ、沸騰したお湯で皮を湯剥きする。

 

ミキサー

・にんにく、とうがらし、トマトを1㎝角に切り、ミキサーに入れる。

 

ミキサー

・ミキサーに油を入れて、スイッチオン。材料を細かく砕く。

 

中華ペースト

中華ペースト

・細かくなったペーストを小鍋に取り出し、砂糖と塩、酒を入れ、(お好みで酢も)混ぜながら弱火で煮て水分を飛ばす。

 

中華ペースト

・水分量が減って煮詰まってきたら火を止めて、出来上がり。

 

中華ペースト

・少し冷めてから煮沸消毒したガラスの瓶やジップロック等に移し替えて冷蔵庫で保存。

 

~完成~

中華ペースト

煮る際に鉄のフライパンか鉄鍋で煮ると鉄分も一緒に吸収できます。素手でとうがらしを触ったならその手で目や皮膚を擦らないように注意してください。非常にヒリヒリします。

中華ペースト

この中華ペーストは水分をしっかり飛ばして冷蔵庫に保管すると何か月も持ちます。辛くしたいものは基本的に何でも合いますが、ラーメンや焼きうどんに、焼肉に、炒め野菜に付けて食べるとよりいっしょう風味がでて美味しくなりますよ!