サイトアイコン にんにく王子 – にんにくに関する総合情報サイト

「ポテトチップス コク深いビーフ&ガーリック」のレビュー

今回は「ポテトチップス コク深いビーフ&ガーリック」をレビューいたします!

 

ポテトチップス コク深いビーフ&ガーリックとは

コイケヤさんから期間限定で2016年10月17日より全国コンビニエンスストアにて新たに“ガーリック”の新商品「ポテトチップス コク深いビーフ&ガーリック」が登場しました。今回はガーリックとビーフ(牛)を組み合わせた商品です。コクのある濃厚な旨みがつまっているようです。表パッケージにはにんにくを感じさせるものはありません。

裏を見てみます。ビーフを中心としてガーリックの味が旨みを引き立てているようです。どれだけ濃厚なのか楽しみになります。

なんとコイケヤさんは1970年代からポテトチップスのガーリック味を研究してきたようです。約40年以上前の商品パッケージが小さく記載してあります。昔ながらです。この時のガーリック味ポテトチップスも食べてみたいです。

 

感想・評価

袋を開けてみるとビーフの香りが一気に広がります。食欲をそそられる匂いです。ガツンとニンニク臭いというものは感じません。一見ポテトチップスは通常のものとあまり変わらないようです。全体にガーリックパウダーが降られています。

 

では食べてみます。

ビーフの味が際立っています。とても食べやすくやみつきになる味付き。にんにくの味がすぐにするというわけではなく最後にほんのりにんにくの風味を感じられる程度です。1枚だけだとにんにくをあまり感じることはないですが、何枚も食べてくるといつの間にかにんにくの味が口に残ってにんにく感を感じられます。あまりにんにくが際立っていなく、ビーフの味を引き立ててくれる相性抜群な仕上がりになっています。

 

 

製品情報

製品名 「ポテトチップス コク深いビーフ&ガーリック」
内容量 65g
原材料名 馬鈴薯(遺伝子組換えでない)、植物油、ガーリックパウダー、ブドウ糖、食塩、砂糖、肉エキスパウダー、たんぱく加水分解物、ホワイトペパー、オニオン、香味油、野菜エキスパウダー、唐辛子、酵母エキスパウダー、ビーフ調味パウダー、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ステビア、カンゾウ)、香料、香辛料抽出物、酸味料、カラメル色素、(原材料の一部に乳成分、小麦、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、豚ゼラチンを含む)
主要栄養成分 エネルギー:367kcal たんぱく質:3.7g 脂質:23.4g 炭水化物:35.2g ナトリウム:405mg 食塩相当量:1.0g

 

 

 

モバイルバージョンを終了